各種テンプレート

(ファイル更新日:2017年8月)

テンプレートご利用の注意点
  • 表紙用のテンプレートを使用する際は必ず「表紙原稿の作成について」をご確認のうえ表紙の背幅、仕上がり位置の作成をお願いします。
  • Photoshop形式/600dpiのテンプレートは「グレースケールモード」となっています。 多色刷り原稿の際、チャンネルで分ける場合は「CMYKモード」に変換してから作成してください。
フルカラー/多色刷 表紙用テンプレート

Photoshop形式
(CMYKモード)

Photoshop形式
(グレースケール)

Illustrator形式

A5版 350dpi 600dpi A5
B5版 350dpi 600dpi B5
B6版 350dpi 600dpi B6
本文用テンプレート
A5版 Photoshop Illustrator
B5版 Photoshop Illustrator
B6版 Photoshop Illustrator
変形本(表紙用)テンプレート

Photoshop形式
(CMYKモード)

Photoshop形式
(グレースケール)

Illustrator形式

A5 変形版 350dpi 600dpi A5変形
B5 変形版 350dpi 600dpi B5変形
変形本(本文用)テンプレート
A5 変形版 Photoshop Illustrator
B5 変形版 Photoshop Illustrator
チラシ・便せん・口絵 テンプレート

Photoshop形式
(CMYKモード)

Photoshop形式
(グレースケール)

Illustrator形式

A5版 350dpi 600dpi A5
B5版 350dpi 600dpi B5
B4版 350dpi 600dpi B4
テンプレートのご利用について

ご入稿の際、必ず弊社のテンプレートを使用しないといけないわけではありません。他社のテンプレートをご利用されても問題ありませんが、弊社では出力の際に面付けソフトを使用しますので、以下の点にご注意ください。

Photoshopの場合

画像サイズやトンボの位置をずらさないようにお願いします。

Photoshop

Illustratorの場合

トンボ外にある不要なオブジェクトは削除してください。

Illustrator
変形本の作成方法
  • 変形本の場合、仕上がりサイズから塗り足し分6mmを取って頂く事になります。※下図参照 正方形の変形本の場合、メモのサイズはA5:148mm×56mm、B5:182mm×69mmが最大となります。
  • メモが不要の場合は表紙原稿・本文原稿を上下どちらかに合わせて作成してください。
変形本
PAGE TOP